−丸神商事−

会社概要

名称
丸神商事株式会社
創業
昭和44年7月
設立
昭和44年10月
資本金
5,000万円
事業内容
生コンクリート販売・建設資材販売・事業用不動産・産業
廃棄物の処理仲介・資源リサイクル
代表者
代表取締役 神農 峰市(シンノウ ホウイチ)
所在地
京都市中京区烏丸通錦小路
上ル手洗水町670 京都フクトクビル4F
TEL 075-213-0305/FAX 075-213-0118
主要取引銀行
三井住友銀行/関西みらい銀行
京都中央信用金庫/滋賀銀行

アクセス

建築資材販売各現場により必要となる、様々な建築資材の販売を行っております。

取り扱いの多い資材

  • 生コンクリート
  • セメント
  • 固化材
  • RC(路盤材)

その他にも

  • こんな資材
    さがしているんだけど...
  • 急ぎで必要!
  • 大量(少量)で
    必要なんだけど...
どんなお声にも、全力でお答えします!!

事業用不動産

事業用不動産

トーカイグループネットワーク、ノウハウ、強みを活かし、
売主・買主・地域のみなさまに「ベスト」をご提供いたします!

産業廃棄物仲介・資源リサイクル

弊社では、産業廃棄物(主に廃プラスチック)のサーマルリサイクル燃料化を推進しています。近畿エリアを中心に、西へ東へ資源ネットワークの構築を進めており、安定した燃料の供給と、環境負荷低減に大きく貢献しています。

排出事業者
丸神商事
  • 資源回収ネットワークの構築
  • 運搬車輌手配
  • 契約書、マニフェスト発行サポート
セメント工場
産業廃棄物仲介・資源リサイクル

循環型社会の形成に向けて

循環型社会の形成に向けて
循環型社会の
形成に向け
近年リサイクルに対しての注目が集まっており、丸神商事では、廃棄物の焼却時に発生する熱エネルギーを有効活用する、サーマルリサイクルに取り組んでおります。
ダイオキシンの
抑制にも貢献
廃棄物がカタチとして残らないで、海洋投棄や埋め立てなどが減り、自然環境への悪影響を緩和。
また、廃棄物処理場で行われる焼却処理は燃焼温度が高く、廃プラスチックからのダイオキシン発生を抑制する効果もあることが知られています。
プラスチックの
リサイクル
プラスチックはもはや私たちの生活に欠かすことのできないものとなっていますが、その大本は石油などの有限の資源によるものです。
プラスチックの廃棄物を再び資源として活用することができれば、資源確保、廃棄物処理の両面で課題の解決に貢献することができます。

廃棄物に関するご相談窓口に弊社は廃棄物に関するサポート、ご相談窓口として様々なご要望にお応えいたします。

  • こんな産廃どう処分するの?
  • 処分先を紹介してほしい
  • リサイクル率を上げる
    フローを作り上げたい!
どんなお声にも、全力でお答えします!!